携帯からのアクセス

一太郎ビューアー

ホームページの文書が
読めない場合には上の
一太郎ビューターをイン
ストールしてください。
 
オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
COUNTER551256
高体連ニュース >> 記事詳細

2020/01/21

全国高等学校剣道選抜大会大分県予選大会結果について

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者

 

 全国高等学校剣道選抜大会大分県予選大会結果報告


 第
17回の大分県予選となった今大会では、大会規定により、男子2校・女子1校の全国選抜大会出場枠を争うこととなりました。従って、女子はトーナメント方式による優勝決定、男子はベスト4までのトーナメント、その後の4校リーグによる出場校決定という大会方式となりました。

 熱戦に次ぐ熱戦の結果、男子は明豊高校が優勝、三重総合高校が第2位となり全国選抜大会への出場権を獲得しました。男子の4校リーグは最終戦まで全4校に全国選抜出場のチャンスが残る接戦となり、夏の高校総体での熾烈な戦いを予想させました。女子は、杵築高校と明豊高校との決勝戦となり、昨年に続いて杵築高校が栄冠を勝ち取りました。女子も準決勝・決勝とも代表戦で勝負が決する、まさに接戦となりました。

 全国選抜大会出場権を獲得した、男子明豊高校・三重総合高校、女子杵築高校の関係者の皆さん、誠におめでとうございます。全国選抜でのご活躍を期待します。また、今回惜しくも出場権を逃した学校の皆さんも夏の高校総体に向けて切磋琢磨し、更なる精進をしていきましょう。

以下に、試合の詳細と出場校の写真を掲載します。


トーナメント.xlsx
決勝リーグ.xls

男子明豊高校.JPG
男子三重総合高校.JPG
女子杵築高校.JPG

 

 


08:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
トップページ
大分県高体連盟剣道専門部