携帯からのアクセス

一太郎ビューアー

ホームページの文書が
読めない場合には上の
一太郎ビューターをイン
ストールしてください。
 
オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
COUNTER448398
高体連ニュース
12345
2019/10/15new

新人戦組みあわせと連絡

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 11月9日10日に迫った「新人戦」の組みあわせをお知らせします。組みあわせ.xlsx
 また、本大会より竹刀検量の規定を最新のものにします。全剣連のHPでも確認できますが、インターハイで使われた資料を掲示します。SCAN0168.pdf必ずご確認をお願いします。
 連絡事項も併せてご確認ください。連絡事項.pdf
11:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/02

秋季大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 大分県秋季高等学校新人剣道錬成大会の結果をお知らせします。各学校新チームとなり夏の鍛錬の成果が試される試合となりました。男子は高校総体に続いて明豊高校が団体戦を制しました。女子は昨年に続いて杵築高校が優勝を果たしました。この大会の結果、新人戦のシード権が確定しました。各学校冬の九州選抜出場権を目指した戦いが今から始まります。各学校新人戦でベストが尽くせるよう日々の稽古に取り組みましょう。最後に、特別枠の個人戦で優勝された篠崎選手(明豊)、渡邉選手(大分上野丘)、おめでとうございます。
秋季大会結果.xls
秋季錬成大会団体記録.xlsx
男子明豊高校.JPG
女子杵築高校.JPG
男女個人.JPG
16:50 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/08/28

秋季大会連絡 ご確認ください

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 この数日の豪雨で大変なご苦労をされている方々がおられます。お見舞いを申し上げますとともに、被害が大きくならないように祈っています。

 今週末に迫った、「第11回大分県秋季高等学校新人剣道錬成大会」についての連絡事項を掲載します。各学校の顧問の先生方、確認して周知徹底をお願いします。
秋季錬成大会連絡事項.rtf
 駐車場は、8:00より少し前に開けていただけそうですが、7:40より前に来ないようにしてください。また、開場時は、選手・監督・審判を優先して入場させます。
15:23 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/08/18

大会結果および秋季錬成大会組みあわせ発表

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 全国教職員剣道大会(鹿児島県)が行われ、大分県チームは第3位でした。
先鋒 塩野海風 別府大学職員  
次鋒 髙倉聖矢 城東中  
中堅 姫野翔 南大分中  
副将 泉英明 佐伯鶴城高 ※優秀選手  
大将 堀秀一郎 大分上野丘高
個人戦出場 小西楓(姫島中) 園山和槻(中津東高)
 
 九州ブロック国体(佐賀県)が実施され、少年男子チームが4位、少年女子チームが6位で、本国体(茨城県)への出場権獲得はできませんでした。
 玉竜旗大会やインターハイを戦い抜き、お盆も休まず、強化に取り組んでくれた選手・スタッフ・学校関係者の皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
 
 新チームの最初のシード権決めの大会となる「秋季高等学校新人剣道錬成大会」の組みあわせを発表します。まだまだ暑い日が続きます。熱中症に気をつけて頑張りましょう!
秋季錬成大会組みあわせ.xlsx
17:34 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/08/08

最後の戦い!新たな戦い!

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
熊本インターハイ
男子団体 明豊高校 第3位 おめでとうございます。
準決勝の水戸葵陵高校との戦い、代表戦に持ち込む大将堤選手の面に会場中が感動しました。これほど代表戦の多い実力の拮抗した大会は珍しく、日本一になってもおかしくない堂々の戦いぶりでした。明豊高校の選手・スタッフ・保護者の皆様、素晴らしい感動をありがとうございました。
女子個人 大分国際情報高校 栗山選手 ベスト8 おめでとうございます。
優勝した柿元選手(守谷)に延長戦の末敗れましたが、2年生ながら堂々とした戦いぶりでした。さらなる飛躍が期待されます。
台風の最終日、補助員の生徒がいない中、熊本県の先生方が総出で大会運営をされていました。熊本県の皆様のこのインターハイにかける思いを感じました。多くのプレッシャーの中、地元のインターハイを制した九州学院の強さにも感動しました。
残るは国体です。3年生の皆さん、今度は自校の名誉と青春を過ごした大分県のために、一丸となり頑張ってください。全員で応援しています。

すでに新チームの戦いも始まっています。県内最初のシード権決めになる秋季錬成大会の組みあわせを盆明けの19日に発表します。個人戦の組みあわせは、大会当日の発表になります。熱中症に気をつけて頑張りましょう!
関連する連絡も、随時連絡していきます。 
16:32 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/07/12

玉竜旗高校剣道大会について

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 お知らせです。

 今年度より玉竜旗大会の会場が変更になります。
 新しい会場は、
福岡市総合体育館です。お間違えのないように気をつけてください。

 それから、九州高体連剣道専門部から各出場校宛に新しい会場を利用するにあたってお願いの文書が送られてきています。以下に要点をお知らせしますが、詳細については各学校顧問に確認をお願いします。各学校の顧問の先生方は必ず保護者・関係者にお知らせいただくようお願いいたします。

①場所取りを一切行わない
 前日からの場所取り、会場付近にモノを置いての場所取りなども一切禁止
②迷惑駐車をしない
 駐車場に早朝より並ばない
 公共交通機関を利用してください
③当該試合の応援席
 最前列2列は当該試合校の応援席とする
④応援席のゆずりあい
 各県ごとに応援席が割り当てられていますが、その席についても席取りは禁止。自校の試合の3試合前から応援席に座り、終わったら交代する。応援者待機場所は2階剣道場及びサブアリーナ観覧席とする
 
 以上4点ですが、駐車場の詳細等は各学校で確認していただき、円滑な大会運営にご協力のほどよろしくお願いします。

玉竜旗注意事項 .pdf
17:16 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/07/11

九州大会 結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 7月5日~7日に沖縄県立武道館で九州大会が開催されました。
 大分県勢の結果としては、男子団体明豊高校準優勝、男子個人板井選手(明豊高校)準優勝、女子個人山田選手(佐伯鶴城高校)第3位、となりました。男子の明豊高校は九州選抜大会、全国選抜大会に続く入賞となり安定した強さが光りました。男子個人板井選手は、こちらも九州選抜大会に続く入賞でその実力を他県の選手に印象付ける試合になりました。女子個人山田選手は県総体ベスト8から出場となりましたが、緒戦から快進撃を見せ見事3位入賞を果たしました。
 梅雨明けの沖縄はまさかの連日雨模様となりましたが明豊高校をはじめとする大分県勢の活躍によりインターハイや今後の大会に向けて光明がさした気配がします。
 三年生の主要大会も残すところ玉竜旗・インターハイ・国体の3つとなりました。残る大会で大分県高校剣士の皆さんが全力を尽くして悔いのない試合を展開することを期待しています。
 最後に今回九州大会で入賞された明豊高校・佐伯鶴城高校の関係者の皆さんまことにおめでとうございます!
15:06 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/21

九州大会 速報

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 九州大会の組み合わせを掲載します。参加校の方々はご確認お願いします。
 
 R1全九州大会組み合わせ(決定版) (1).xlsx 

 大分県勢の上位進出を期待しましょう!
14:42 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/06/14

秋季錬成大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 実施要項等関係文書を掲載します。
 ※申込み締切は7月17日(水)です。
令和元年度秋季大会案内状.rtf
R元年度実施要項.docx
秋季錬成大会連絡事項.rtf
秋季大会申込用紙.xlsx
09:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/06/06

令和元年度高校総体結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト担当者
 6月1日~3日にかけて高校総体が行われ、本年度もインターハイ・九州大会への出場校が決定しました。3日間に渡り白熱した勝負を見せてくれた高校剣士の皆さんに拍手を送りたいと思います。
 試合については、2日の土曜日に団体戦の決勝リーグが行われて、男子は明豊高校が、女子は大分鶴崎高校がリーグ戦を制して優勝・インターハイへの出場権を勝ち取りました。明豊高校は4年連続、大分鶴崎高校は5年ぶりということで両校のインターハイでの活躍を期待しましょう。また、男子の2位には大分高校が、女子の2位には明豊高校が入賞し、九州大会への出場権を獲得しました。個人戦は3日に決勝戦まで行われ、男子は堤選手(明豊)対山下選手(明豊)の同校同士の決勝となり堤選手が優勝を果たしました。女子は山本選手(杵築)対栗山選手(大分国際情報)の決勝を山本選手が制し優勝を果たしました。決勝に進出した男女4名にはインターハイの出場権が、ベスト8に進出した男女16名には九州大会の出場権が与えられます。
 九州大会は7月の1週目に沖縄県で、インターハイは8月の1週目に熊本県で行われます。出場する学校・選手の皆さんは夏の暑さに負けず大分県の代表としてベストを尽くすことを期待します。頑張ってください!

DSC_0417.JPG
 
DSC_0419.JPG
DSC_0428.JPG
DSC_0430.JPG
令和元年度高校総体結果.pdf
10:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345
トップページ
大分県高体連盟剣道専門部