携帯からのアクセス

一太郎ビューアー

ホームページの文書が
読めない場合には上の
一太郎ビューターをイン
ストールしてください。
 
オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
COUNTER785071
高体連ニュース >> 記事詳細

2022/01/24

全国選抜大会大分県予選 結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 1月23日(日)、昭和電工ドーム武道スポーツセンター(武道場)で全国選抜剣道大会大分県予選が行われました。この大会は3月に行われる全国選抜大会の予選ということもあり、どの試合も気魄に満ちた素晴らしい試合が展開されました。

 女子団体戦では、新人戦の決勝と同じ、明豊高校と杵築高校の戦いとなりました。試合は代表戦となる接戦の末、明豊高校の奥選手が一本を決め優勝を果たしました。明豊高校の女子は昨年度に続き2度目の優勝となります。
 男子団体戦では、全国選抜大会への出場枠が2枠ということもあり、明豊高校・杵築高校・佐伯鶴城高校・大分鶴崎高校による4校による決勝リーグが行われました。そんな中、3勝をあげた明豊高校が優勝。また最終戦までどこが2位になるかわからない状況の中、1勝1敗1分で杵築高校が2位という結果となり、全国選抜大会への切符を勝ち取りました。

 今回、全国選抜の切符を勝ち取った明豊高校(男女)、杵築高校は、3月愛知県春日井市で行われる全国選抜大会でも、大分県の代表として活躍してくれることを期待しています。
 また、今大会コロナウイルス対応として、運営を行うにあたって多くの先生方のご協力をいただき、なんとか実施することができました。
 まだまだ予断を許さない状況ではありますが、この場を借りて感謝申し上げます。
今後も十分お気を付けください。

R3全国選抜予選 結果(Jun. 23rd).xlsx
IMG_6657.jpeg
IMG_6659.jpeg
IMG_6661.jpeg
00:14 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
トップページ
大分県高体連盟剣道専門部